貸金庫比較-貸金庫で迷ったら-

よく聞く言葉でみんな知ってる「貸金庫」。でも借り方って?誰でも借りれる?料金は?ホントはみんな知らない貸し金庫について借り方から料金、ニュースまでご紹介【セフティボックスwww.safety-boc.co.jp】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貸金庫契約に必要な条件

セフティボックス貸金庫サービスを利用するには、特に必要な書類は不要です。
契約に際しての使用料と保証金(各ボックスの大きさで違いますが、Aタイプで9,500円 解約時に返金いたします。金庫の暗証番号をお客様のみで管理されますので万が一お忘れになったときに強制解錠するための費用です。)

※法人での契約の際は、登記簿謄本の写し(過去3ヶ月以内に取得の)
※外人の方は、外国人登録証明書のコピーと日本語の話せる代理人が必要になります。


銀行等金融機関ですと預金口座を持っていること。各金融機関ごとに、預金残高と取引実績などの審査があると聞いております。
また、銀行等金融機関の貸金庫の場合は、利用時間が銀行が営業している時間のみとなります。

スポンサーサイト

テーマ:『防犯・防災』 おすすめアイテム - ジャンル:ライフ

貸金庫サービスのセフティボックスとは

貸金庫は、従来銀行や信用金庫などの金融機関が提供するサービスでした。

個人レベルではなく、企業や団体などの組織レベルでの契約が主に使われていました。
しかし、今年の東日本大震災他、世界各国で天災による甚大な被害も報じられ、個人レベルにおいても
重要な書類、貴重品を自宅だけに保管しておくと言うことに不安を感じておられる方もおります。

私どもセフティボックスでは、手軽に貸金庫を利用できる体制が整ってきています。

また、銀行に匹敵するセキュリティも確保しております。

1.山形銀行東京ビルの2階に設置
2.指紋認証による、入退室
3.お客様のみが知り得る暗証番号での金庫ボックスの解錠
4.完全有人での営業体制
5.土日祝日営業、平日は8時30分から20時まで営業
6.1日からの利用が可能

テーマ:『防犯・防災』 おすすめアイテム - ジャンル:ライフ

 | HOME |  »

FC2Ad

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。